2022最新クリスマスケーキランキング ☞CHECK!

【お取り寄せ】喫茶店に恋して。生クレームブリュレ・タルトを食べた感想は?

  • URLをコピーしました!
目次

「喫茶店に恋して。」ってなにもんよ?どんな商品があるのよ?

突然ですが「喫茶店に恋して。」というスイーツブランドをご存じでしょうか。

雑誌『Hanako』の人気特集「喫茶店に恋して。」と、1979年に創業した銀座の老舗デザート専門店「銀座ぶどうの木」「新しい東京スイーツ」を目指してコラボしたユニークなスイーツブランドなんです。

ちなみに銀座ぶどうの木を運営している会社は、あの東京ばなな・ねんりん家・シュガーバターサンドの木で有名な株式会社 グレープストーンなんですよね。

スイーツが好きなワタクシはもちろん存じ上げております。

このコラボのニュースを聞いたときは胸がトクンッと高鳴ってしまい、その日の夜は8時間しか眠れませんでしたもの・・・

あー、なんかシミジミしてるとこあれなんやけど。

すまんな。
全然知らんわ。
ウチはスイーツをあまり食べへんので。
 

っていう方がもしかしたら国内に8人くらいいるかもしれないので。

その8名の方のために、「喫茶店に恋して。」がどんなスイーツを発売しているのかを簡単にかつ手短にご説明させていただきますね!

「喫茶店に恋して。」第1弾スイーツ ティラミスショコラサンド

1990年代当時、「Hanako」はティラミスブームの火付け役となったこともあり、第1弾はティラミスショコラサンドに。

エチオピア産コーヒー豆を使用したコーヒーショコラと、欧州産マスカルポーネチーズを練り込んだマスカルポーネショコラをサクサクの薄焼きクッキーで挟んだアイデア商品です。

口の中に入れてモグモグしていると、いつのまにかティラミスの味に変化する、不思議だけどなんだか手が止まらなくなっちゃう・・・そんなクセになるスイーツです。

ちなみに文庫本をモチーフにしたかわいいパッケージのデザインは、武政諒 さんとたなかみさき さんが手がけています。(下の画像は武政諒さんのバージョン)

人気イラストレーターのお二人が、このお菓子のためだけに書き下ろしたことも話題になりました。
 

「喫茶店に恋して。」第2弾スイーツ クレームブリュレタルト

  • タルト生地のサクッとした食感を味わえる。
  • とろ~りとろけるホワイトチョコレート入りクリームの濃厚な旨みがたまらない・・・
  • ひとつひとつバーナーでキャラメリゼしているのでほろ苦い香りと甘味を楽しめる

このように、とにかくこちらのタルト・・・

問答無用でおいしいんです!

SNSなどでもめちゃくちゃ評判が良くて、JR東日本おみやげグランプリ2020菓子部門賞も受賞した大ヒットスイーツなんですよね。

ちなみにこちらのパッケージも文庫本スタイルになっており、人気イラストレーターの酒井真織 さんが手がけています。

喫茶店に恋して クレームブリュレタルト8個入り

宇宙服を着たスイーツ好きの女の子が、スイーツ惑星「クレームブリュレ」の表面に旗をたてている・・・て感じですかね。

いやー本当にかわいいですね♡

スマホの待ち受け画面にしたいくらい好きなイラストです。

さらに小説家・村上春樹さんの表紙のイラストなどを手がけている、日本を代表するイラストレーター安西水丸 さんが描かれた限定缶も販売されました。
   

\×2 ダブルポイントウイーク/
Amazonでみる 〉
\楽天スーパーSALE!pt最大44倍!/
楽天市場でみる 〉

  
このように、スイーツのコンセプト・味・パッケージなど、ただのスイーツブランドの枠を超えたこだわりの商品を販売している注目のブランドなのです!!

なんかよくわからんけど
スゴイってのはわかったわ。

そして今回実食させていただく第3弾のスイーツがこちら☟

「喫茶店に恋して。」第3弾スイーツ 生クレームブリュレ・タルト

商品詳細はこちらをタップ
価格1,890
(税込)
内容量1個
340g
(8等分カット済み)
サイズ箱の大きさ
15㎝×15㎝×4.5㎝
415g
お菓子の大きさ
直径13.5㎝×3.3㎝
340g
賞味期限冷凍で20日
(解凍後は当日中)
配送方法冷凍便
送料別途冷凍便手数料:880円

通販サイト総合評価

楽天市場🔍 5.00(4件)

30年前、雑誌「HANAKO」にも登場した「銀座ぶどうの木」のクレームブリュレが時を越えケーキになって復刻。

銀座ぶどうの木×HANAKOのホームページから引用

冷凍なのにそのままで美味しい 生 クレームブリュレ・タルトということで、冷凍のままでも解凍しても両方ともおいしくいただけるケーキになっているそうです。

これは期待しちゃいます!

ということでパッケージの方からじっくりとチェックしてまいります。

生クレームブリュレ・タルト のパッケージはどんな感じよ?

配送はヤマト運輸さんのクール冷凍便で届きます。

第3弾のパッケージは前回と同じく酒井真織さんの書き下ろしイラストになります!(ヤッター!)

今回は冷凍ということで、宇宙服の女の子の他にシロクマちゃんも登場していますね^^

見ているだけでホッコリとするかわいいイラストです!

箱の横には銀座ぶどうの木とHanakoのロゴ、そして賞味期限のかかれたシールが貼られています。

ちなみに賞味期限は冷凍保存で20日間になります。

今回も文庫本スタイルということで、箱の側面が本の背表紙のようになっています。

箱の裏面には原材料名と栄養成分表示が記載されています。

見やすいように☟にまとめましたので、気になる方はチェックしてくださいませ。

生クレームブリュレ・タルト原材料名と栄養成分表示

☞原材料名はこちら
  • タルト
  • 小麦粉
  • バター
  • 加工油脂
  • 粉糖
  • 砂糖
  • 液卵
  • アーモンドパウダー
  • バター加工品
    (国内製造)
  • クリーム
  • 乳等を主要原料とする食品
  • 加糖卵黄
  • 牛乳
  • ナチュラルチーズ
  • 砂糖
  • カラメルソース
  • 砂糖加工品
  • トレハロース
  • 乳化剤
    (大豆由来)
  • 香料
  • セルロース
  • 安定剤
    (増粘多糖類)
  • 膨張剤
  • ゲル化剤
    (ペクチン:りんご由来)
  • 炭酸Ca
  • pH調整剤
  • 着色料
    (カラメル、アナトー)
  • 酵素
  • クエン酸Ca

    ※落花生を使用した設備で製造しております。
☞栄養成分表示はこちら
  • 熱量:1431kcal
  • たんぱく質:15.9g
  • 脂質:94.4g
  • 炭水化物:131.3g
  • 食塩相当量:0.57g

    ※この表示値は、目安です。
    (1箱(340g)当たり)

生クレームブリュレ・タルトの箱をあけるとどんな感じになっているのよ?

箱を開けると・・・中からツヤツヤのクレームブリュレがあらわれました^^

中には断面図のイラストと説明書きが記載されています。

わかりやすい!

箱の側面は開けられる仕様になっているので、中身を簡単に取り出すことができました。

さらに下にビニールが敷かれているので、グッと持ち上げると簡単にケーキを持ち上げることができます。

お皿に移しやすくするために、色々と考えてくれているんだな・・・

ということで、サクッとお皿に移せました^^

説明書きに記載されていた通り、最初から8等分にカットされてるのであとは食べるだけというね。

これはめちゃくちゃありがたいです。

ホールをカットするのって、結構難しいんですよね・・・緊張するし・・・。

では。鑑賞タイムはここまでにしてそろそろいただきたいと思います!

生クレームブリュレ・タルトを実食!

カット済みなのでフォークで取り分けちゃいます。

これは・・・シンプルかつステキな断面図です。

まだ凍っているのでシャリシャリしそうな予感!

ではキャラメリゼをパリッといかせてもらいます!

と思いましたが・・・

その前に公式に掲載されていた断面図と説明書きをおさらいしておきます。

では改めまして…

パリッ

予想通りのいい音。しかも土台のタルトが思った以上にサクサクしてるかも?

いただきます!

これは・・・

アイスのようなケーキのような不思議な感覚だ・・・

冷凍のケーキって結構ボヤけた味のものが多いけど、これは濃厚なプリンの甘味とまろやかさをしっかりと感じますね。

しかも食感が最高です!

キャラメリゼのザクっとした食感
クレームプディングの柔らかい食感
タルトのサクサクとした食感

この3つの食感を一緒に楽しめるケーキはそうそうないと思います。

では次は解凍してからいただきます!

ではいただきます!

バリッ

これは・・・解凍してもキャラメリゼの部分は変わらずパリパリ感を保っています。

でも中のブリュレ部分は、冷凍状態のときとは明らかに違うとろ~り食感!

しかも解凍させた方がより濃厚な甘みを楽しめます。

これもう・・・

冷凍と解凍とではあまりにも違いすぎて、2種類の別のケーキを食べているような感覚をおぼえます。

タルト生地もバターと卵の旨み強くて、単体で食べてもおいしいクッキーを食べている感覚になります。

これは人気があるのもわかります。本当においしいです。

食べているときはブラックコーヒーとあわせたんですが、ピッタリでした。

喫茶店に恋して。生クレームブリュレ・タルトのまとめ

パッケージデザインやケーキの見た目、味・食感など、とても良く考えられたスイーツだなと思いました。

ただおいしいだけではなく、商品のストーリー性しかり、冷凍と解凍の2つの味を楽しめたりと、食べていてとても楽しかったです。

喫茶店に恋して。のスイーツシリーズは、東京の新たなスイーツの道を切り開いてる数少ないブランドだなと実感しました。

次の第4弾も楽しみです!それまではこの生クレームブリュレ・タルトをリピートさせていただきます。

☞公式サイトでみる
  

  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントくださいね・・・チュッ

コメントする

目次