【お取り寄せ】島本食品の毎月届く頒布会「花便り」の初回セット7品目を実食レビュー!

  • URLをコピーしました!
目次

口コミ最強!明太子ランキングNo.1の島本食品が送る最強の頒布会!

ランキングコングのお取り寄せ明太子ランキングでNo.1を獲得した島本食品ですが、通常の商品の他に実は定期便サービスもやっているんです。

その名も…

花便り(詳細はこちら)

今回はこちらの初回セットを実食してね、おいしいのか?はたまたまずいのか?我々の舌で判断させていただこうじゃないかという企画でございます。

おいしいものが大好きなアナタに是非最後まで読んでいただきたい。

ちなみに今これをご覧になっている方の中で、

「僕(私)は今どうしようもなくお腹がすいているんだよ…」

って方がおりましたら、今お手元に白米だけ用意していただければね、下☟の方に明太子やその他おいしいものの画像がわんさか出てきますので、それをおかずにして食べながら見ていただければ良いな~ってね、そう思っております。

っていうかそもそも島本食品ってなんなんよ?って頭に「?」が浮かんでいる人は ↓ の2記事を読んでいただければある程度のことは把握できると思うので、斜め読みでサーッとチェックしておいてくださいませ。
 

花便りについて詳しく

ご飯が用意できたんでそろそろ説明お願いできるかな?

そんな準備万端なアナタは、まず下の商品情報を軽くチェックしてくださいませ。

【3つの特徴】

  • 毎月25日に届く。
     
  • いつでも好きなタイミングで解約が可能(お届け月の10日までに電話かメールをすればOK)
     
  • 毎月セット内容がかわるので、箱を開けるときにワクワク感も楽しめる

 
あやしい化粧品や健康食品のように、

”3回縛りです”

とか、

”解約の仕方が非常にわかりにくい…”

というようなことは一切なし。

解約方法は電話だけでなくメールでも可能というところがとても良いですね。

(サブスク商品をあつかうすべての会社がこうあって欲しいものです)

毎月様々なお料理を送ってくれるんですが、実は初回だけ決まったセット内容になっているんです。

そのセット内容の詳細を画像とともにご紹介いたします☟

花便りの初回セットの中身をお教えしよう!

荷物はヤマト運輸さんのクール冷凍便で届きます!
 

 
外箱をあけると中はこんな感じになっております↓
 

上品かつエレガント!

島本食品のパッケージデザインは食品業界の中でもトップクラスにおしゃれだと思います。

パンフレットも思わず手に取って開きたくなるクオリティーの高いもの☟
 

 
中の写真もめちゃくちゃキレイ…
 

 
お金がない時はこのパンフレットの写真をおかずにご飯を食べることもできます。

というわけで、いよいよ箱をあける時がやってきました。
 

  
箱をあけると…最初に島本食品会長波多野真知子さんの手書きのイラストや文章が目に飛び込んできます。(こちらはあとで読ませてもらいます)
  

 
まずは食品をチェック!!
 

 
しかし本当におしゃれですよね…自宅用だけどそのままそっくり贈答品にできるレベル。
 

 
ではここから7品目をなめるようにチェックしていきます。

小姑目線でネットリと見ていきますよ!!

限定特典など詳細はこちら

オリジナル辛子明太子切れ子

 
まず最初にチェックするのは、島本食品の看板商品「明太子」。

ふたをあけて明太子の袋を持ち上げると…下に何やら紙が…
 

 
中をみるとお召し上がり方法や保存方法などが記載されていました。

本当に丁寧。そういうところ好き。
 

 
7品目全体にいえることなんですが、袋や容器などすべてあけやすい仕様になっているんですよね。

たまに、「全然あけられないじゃん!もう!」って商品がありますが、そういう小さいストレスが1つもない。ステキ。
 

 
スイーって袋をあけて中の明太子を取り出すと、3本の切れ子が入っていました。
 

 
島本食品の明太子、めちゃくちゃおいしいんだよな・・・

しかも今手に入りにくい国産のすけどうだらを使っているのもポイント高い。

一口食べたい…と思ったけど7品目全部の集合写真を撮影したいので、ここはまだ我慢…ツライッス
  

 
原材料名や栄養成分表示はパッケージの裏に記載されていました。

気になる方はこちら☟をタップしてご覧くださいませ。

☞公式サイトでみる

イカめんたい

 
こちらも自慢の明太子を使ったイカめんたい。

容器は☟がついた箇所をクイッと引っ張るだけで、スー―ッとふたが開くようになっています。
 

 
中身を皿に盛ってみました。

イカがプリプリして新鮮な感じに見えます…

この明太子もわざわざ国産(北海道)のすけとうだらを使っているんですよね~
 

 
お味はまた後ほど…

原材料名と栄養成分表示はこちら☟

☞公式サイトでみる

たかな辛子炒め

 
ここで高菜の辛子炒めがご登場です。

いわしのようにこれも包装紙をとって…と思ったら包装紙ではなくこれが箱になってました。
 

 
袋からあけて中を皿にあけると・・・
 

 
香りがヤバイ…

めっちゃくっちゃおいしそうじゃないっすか!!

でも我慢…あとでご飯と一緒に食べよう…グフフ・・・

こちらにも商品の説明書きが入っていました。
 

 
たっぷり入った高菜と唐辛子・・・酒のアテにも良さげです。
 

原材料名と栄養成分表示はこちら☟

☞公式サイトでみる

梅ちりめん

 
4品目は梅ちりめん。渋いセレクションですね。

袋からだして皿にあけてみると…
 

 
色鮮やか!

ご飯にまぶしておにぎりにしたい。絶対最高でしょ…

梅がちょっと大きめにザク切りされているのがポイント高いですね。
 

 
原材料名と栄養成分表示はこちら☟

☞公式サイトでみる

いわし明太子

  
初回セットの中でメイン食材って感じのいわし明太子です。

包装紙をとると中はこのような箱でした☟
 

 
中にはいわし明太子本体と紙が入っていました。
 

 
紙には商品説明とお召し上がり方が記載されていました。

この食材は焼いて食べるタイプですね
 

 
袋から出すと…

中からつややかな輝きを放ついわしが2尾登場。
 

 
身の中には明太子がつまっています。

こんなの初めてみましたね。どんな味がするんだろう…楽しみだ。
 

 
原材料名と栄養成分表示はこちら☟

☞公式サイトでみる

味付けハラス明太風味

 
こちらも初回セットのメインどころ、味付けハラス明太風味です。

袋の中にお召し上がり方の紙が入っていました。
 

 
これもいわし同様に焼いて食べる食材です。

っていうか焼く前からすでにおいしそう・・・
 

原材料名と栄養成分表示はこちら☟

☞公式サイトでみる

ゆず巻羊羹

 
ラストはデザートのゆず巻ようかん。

さっそく中からだしてみたけど、どういう状態なのかいまいちよくわからない謎めいた食べ物だ…
  


羊羹をゆずの皮で巻いた感じかな…?と予想。

とにかく見た目がとってもキレイ。

上品な和菓子風のたたずまいでステキです。
 

 
中がどうなってるんだろう…と気になったので半分にカットしてみることに。
 

 
詳しいことはよくわからないけど、これ絶対おいしいだろうな…というのがよく分かるステキな断面図。
 

 
カットして皿に置いただけで絵になる。

でも柿っぽいといえば柿っぽい。

早く食べたいです!!
 

 
原材料名と栄養成分表示はこちら☟

☞公式サイトでみる

ようやく7品目すべてのチェックが終わりましたので実食開始です!

食べます!!

島本食品の頒布会「花便り」の初回セットの実食!

オリジナル辛子明太子withライス

  
まあ島本食品の明太子は何回もいただいているので、おいしいことは分かってます。

でも分かっていてもついつい…

「うまーい!!」

と1,500デシベルの雄たけびをあげてしまうほどおいしいんですよね。

 
この明太子をね、あっつあつのご飯の上においてね・・・

パクッ
 

 

いやーーー、ほんと天国っすわ!!

上品な辛味と塩味、そして口の中に広がるだしの旨味、すべてのバランスがパーフェクト。

辛味がほとんどないので辛いのが苦手な人でもいただけるかと。甘みもあり。

ご飯との相性はいうまでもなく100点満点。

貴重な国産のすけとうだらを味わえることに感謝です!

☞公式サイトでみる

イカめんたいwithライス

 
新鮮なイカと最強の明太子とのコラボ商品、これも楽しみです。

まずはそのままいただきます。
 

 
イカの食感シャキシャキ。そこに明太子がプチプチ。オレ・・・シアワセ・・・

思わず片言になってしまうほどうんまいわ…

そしてアツアツのご飯の上にのせて~アーーン!
 

 
クワーーー!最高です…感無量。

オリジナル明太子よりもこちらの明太子の方が辛味が強いけど、イカの甘みが濃厚なのでバランスが良いんです。

イカの弾力たまんないっす。

ご飯があっという間に体の中に吸い込まれていく…

☞公式サイトでみる

高菜辛子炒めwithライス

 
高菜好きのわたくしが思わず、

「この高菜…ただもんじゃないな…」

とガン見してしまうほどステキな見た目、そして香り。

まずそのまま味わいたいと思います。

いただきます。
 

 
これは・・・

いいですね。とてもいいです。

食べれば食べるほど食欲が増してくる、いわゆる魔性の高菜とでもいいましょうか。

ではご飯にのせていただきます。
 

  
恐ろしい…ご飯が止まらない・・・

っていうか、これ本当に冷凍されてたんですか?と疑いたくなるほどの高菜のシャキシャキ感!

最初は辛味が弱いと思いきや、食べ進めるにつれて丁度良い辛さに。

素材、味付け共に相当レベルが高い。高級路線の高菜。

これはクセになる・・・

【追記】

後日、この記事を書いているときにあらためて高菜の説明書きをチェックしていたんですが、お召し上がり方をよく読むと・・・

そうなんです。

チャーハンやパスタにしてもおいしいと記載されていたんですよね!

ということで急遽2品作ってみました。

高菜アレンジ➀チャーハン

チャーハンを炒めている最中、ずーーっと高菜の良い香りが鼻の中に飛び込んでくるんで、正直よだれをおさえるのに必死でした。

そんな必死に作ったチャーハンのお味は・・・?

いただきます。

うおおお!!!!!

食べた瞬間立ち上がってしまうほどうまい・・・

やはりこの高菜、魔性だわ・・・

体がもっと高菜をくれえええと叫んでやがるぜ・・・

高菜アレンジ②パスタ

 
撮影するためにちょっと気取った盛り方をしたらモンブランみたくなったけどそんなの気にしてる余裕がなくなるほど早く食べたい欲が強くなっちゃったのでさっそくいただきますね!!
 

 
高菜さん・・・アンタ最高だぜ・・・

なにしてもおいしい。そのまま食べてもご飯と食べてもチャーハンにしてもパスタにからめてもすべてむっちゃくっちゃんにうまあああい!!!

うまあああいい!

これは全人類が食べるべき。

べき!

☞公式サイトでみる

梅ちりめん

 
梅のザク切り感を見て「これ絶対においしいヤツ」と確信をもったワタクシですが、はたして本当においしいのか!?

さあ、まずはそのままいただきます。
 

 
ほーらやっぱりね!

乾燥した梅があらあらしく大きめに刻まれているので、シャキシャキとした食感がとても良い。

シラスとの相性も言うことなし。

ではオンザライスでいただきます。
 

これは・・・

梅やしらすの配分バランスが丁度良い。センスありすぎです。

これはご飯だけでなくサラダにふりかけたりアレンジが効くところも評価高し。

☞公式サイトでみる

いわし明太子

 
ここでついにメイン料理の1つ、いわし明太子をいただいちゃいます。

まずはフライパンの上にライドオン。
 

 
良い匂い!

説明書きには弱火で焼いて中の明太子に火が通ったらOKと書いてありました

まだ明太子が生っぽいのでもう少しかな・・・・?
 

 
そろそろ中の明太子に火が通った感じなので、これで良しとします。
 

 
もう見た目だけで100点でしょこれ…
 

 
明太子といわしを一緒に食べたことないけど、見た目のインパクトはスゴイ…うまそうだ…
 

 
そのままかぶりつきたい願望をグッとおさえ、ちゃんと箸で切ってご飯の上にオン。
 

 
うわーたまんねっす・・・

いただきますー!
 

うわーーーーー!

いわしの脂、ノリノリです。火が通って少し塩味が増した明太子との相性は最強。というか無敵。

ご飯ともあうけど日本酒にもあいそうですわ。

もうゴッキュゴッキュ飲んじゃって一升瓶いっちゃいそうですわ・・・

明太子といわし、いいですね。非常にいい。

☞公式サイトでみる

味付けハラス明太風

 
ついに6品目。メインどころのハラスをいただきます。

こちらも焼いて食べるタイプ。

中火で焦げ目がついたらOKと記載されていたので、皮のあたりにちょっと焦げ目がついた☟の状態でよしとしました。
 

 
それをお皿に盛りつけてっと。

うわーうまっそうだ・・・うまっそうだ・・・
 

 
まずはそのままいただきますね。
 

 
オウ・・・

脂がノリノリまさゆきーー!!!

むっちゃくっちゃおいしいハラスじゃないですか!もう!スキ!!!

たしかに焦げ目をつくと香ばしさがアップしてうまみ倍増っす。

ではオンザライスでいただきます。
 

 
ご飯どろぼうを超えた大泥棒ですわ!!

ここまでご飯をおいしく食べさせてくれる魚が他にありますか?

ありませんよ!!ハラス最強!!

☞公式サイトでみる

ゆず巻羊羹

 
最後に実食するのはデザートのゆず巻羊羹です。

どんな味なのかまるで想像できません。

ではいただきます。
 

 
ほうほうほう!!おもしろい!

こいつは・・・

外側の皮は食べるたびにゆずの香りが鼻に抜け、ほんのり苦味がまた良いアクセントになっています。

中の羊羹の甘みと皮の苦味でなんとも上品な和菓子!

もう一口。
 

上品。

大人の和菓子。

口の中にゆずの香りがしばらく残ります。余韻もステキ・・・

☞公式サイトでみる

ここまで撮影しながらサーッとひと通り食べてみましたが、ご飯、めちゃくちゃ進む!

まだおかずはちょっとしか食べてないのに、一瞬で茶碗が空に・・・
 

 

さすが島本食品。敵ながらアッパレでした。(敵でもなんでもないけど)

ちなみに初回セットを2人で食べたんですがめちゃくちゃボリューミーでした。

なので2回に分けて食べたら丁度良かったです。(その方が4食分になってお得)

もしこれから2人で食べる予定の方がいたら、例えばイカめんたいと梅ちりめん、そして高菜を小鉢に入れて3,4日楽しみつつ~
 

 
いわしとハラスのメインどころはそれぞれ別の日に食べる「小分け方式」の食べ方をおすすめします。

なにしろご飯がすいすいと進んじゃうんで、いつもよりご飯を多めに炊いておくこともお忘れなく。

☞公式サイトでみる

  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントくださいね・・・チュッ

コメントする

目次