【お取り寄せ】大山ハムの最強ギフトセットのおいしい食べ方はこれ!【キャンプ飯にも】

  • URLをコピーしました!
目次

人気&おしゃれな最強のハムギフトセットはこれ

小さいころからハムやウインナーなどの加工肉を愛しており、はっきり言ってこれまでの私の人生はハムやウインナーを食べるために生きてきたといっても過言ではございません。

そんなワタクシが選ぶ「完全無欠のハムギフト」をおいしい食べ方とともに紹介させていただきます。
  

もらったら相手が絶対に喜んでくれる、

「本当においしいハムギフトセット」
 
を探してるんやけど・・・

自宅で食べる用に

「おいしいハムのセット」

を探してるの・・・

 
このような方々は、このまま下まで読んでいただければ答えにたどりつけるようになっていますので、アップルティーでも飲みながらごゆるりとご覧くださいませ。

ということで。

有名なハムギフトセットといえば・・・

  • 鎌倉ハム
  • 日本ハム
  • プリマハム
  • 丸大食品

などなど色々なブランド・メーカーがありますが、加工肉一筋のわたくしがおすすめするのは・・・

大山ハム(だいせんハム)なんです。

  • ドイツのマイスターより受け継いだこだわりの製法
      
  • 中国地区最高峰の大山のミネラルが豊富な水を使用している
       
  • 熟練の職人が厳選した究極の素材

これらも大山ハムを選ぶ理由の一つではありますが、一番の理由が・・・

他のメーカーのハムギフトセットよりもおいしいから

これにつきます。(私の好みなんです)

特に、

  • 濃厚な肉の旨味
  • 丁度良い塩味
  • 食べていて感じるお肉の食感

これら3点に関しては大山ハムはずば抜けてると思うんですよね。

そんな大山ハムの商品の中で一番おすすめしたいのがこちら☟

【CN-10】
「食の匠工房」7種詰め合わせ
商品詳細はこちらをタップ
価格5,400
(税込)
内容量7種類
熟成乾塩ベーコン
(80g)
ボンレスハム
(125g)
カントリーロースト
(72g)
あらびきポークウインナー
(120g)
ペッパーシンケン
(72g)
生ハム(肩ロース)
(40g×2)

チーズリヨナー

(90g)
賞味期限冷蔵で30~45日
配送方法冷蔵便
送料全国一律 880 円(税込)
(クール便・チルド便)
10,000円(税込)以上の購入で送料無料

大山ハムの人気商品&主力商品が勢ぞろいした、言わば大山ハムオールスターが集結した熱い商品なんです!!

中に入っている7種類のステキなハム&ベーコン&ウインナーをザクッと紹介していきます。

大山ハムの梱包と中身をチェック!

 
大山ハムがクール冷蔵便で到着いたしました。

箱を開けると・・・中身はこんな感じです☟
  

 
ハム・ソーセージのおいしいお召し上がり方」が書かれているリーフレットも入っています。
 

 
切り方や賞味期限、保存方法などが詳しくのっています。
 

 
ということで、こちらの7種類のセット商品を原材料名&栄養成分表示とともにザザッとご紹介していきます!
 

【熟成乾塩ベーコン80g】

原材料名と栄養成分表示はこちら

【熟成乾塩ベーコンの原材料名】

  • 豚ばら肉(国産)
  • 食塩
  • 香辛料/酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)

(一部に豚肉を含む)

【熟成乾塩ベーコンの栄養成分表示】
(1パック(80g)当たり)

  • エネルギー:356kcal
  • たんぱく質:11.2g
  • 脂質:34.5g
  • 炭水化物:0.2g
  • 食塩相当量:2.1g

【熟成乾塩ベーコンのサイズ&枚数】

  • 長さ:約20㎝
  • 横幅:約3~4.5㎝
  • 厚さ:約2㎜
  • 枚数:7枚

伝統的な製法である「乾塩せき法」で塩せきした豚ばら肉をスモーク。熟成させることで独特な芳香をまとった豚肉の旨みと、スモークの香りがバランス良く、深みのある味わいとなります。

参照:公式サイト大山ハムから引用

【生ハム(肩ロース)40g×2】

原材料名と栄養成分表示はこちら

生ハム(肩ロース)の原材料名】

  • 豚肩肉(国産)
  • 糖類(砂糖、ぶどう糖、水あめ)
  • 食塩/調味料(アミノ酸)
  • 酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)
  • 香辛料抽出物
  • カラメル色素

(一部に豚肉を含む)

【生ハム(肩ロース)の栄養成分表示】
(1パック(40g)当たり)

  • エネルギー:96kcal
  • たんぱく質:8.1g
  • 脂質:6.1g
  • 炭水化物:2.2g
  • 食塩相当量:2.8g

【生ハム(肩ロース)のサイズ&枚数】

  • 長さ:約11㎝
  • 横幅:約6㎝
  • 厚さ:約1㎜
  • 枚数:1袋4~5枚

国産豚肩ロース肉を長時間漬込んで肉の旨味と脂肪の甘味を引き出しました。白樺のチップで燻した芳醇な香りが口に広がり、野菜やフルーツとの相性も抜群です。

参照:公式サイト大山ハムから引用

【カントリーロースト72g】

原材料名と栄養成分表示はこちら

【カントリーローストの原材料名】

  • 豚ロース肉(国産)
  • 食塩
  • 砂糖/リン酸塩(Na)
  • 調味料(アミノ酸)
  • 酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)

(一部に豚肉を含む)

【カントリーローストの栄養成分表示】
(1パック(72g)当たり)

  • エネルギー:99kcal
  • たんぱく質:10.2g
  • 脂質:5.7g
  • 炭水化物:0.7g
  • 食塩相当量:1.5g

【カントリーローストのサイズ&枚数】

  • 長さ:約13.5㎝
  • 横幅:約5㎝
  • 厚さ:約2㎜
  • 枚数:4枚

ドイツ農業協会(DLG)主催 国際品質競技会にて2020年金賞受賞!当サイト単品おとりよせ売上第1位の人気商品です。

国産豚ロース肉の上品な味わいを活かし、表面を軽くローストして仕上げました。

オードブルやサンドイッチによく合います。

参照:公式サイト大山ハムから引用

【チーズリヨナー90g】

原材料名と栄養成分表示はこちら

チーズリヨナーの原材料名】

  • 豚肉(国産)
  • プロセスチーズ
  • 食塩
  • 香辛料
  • 砂糖
  • 玉ねぎエキス/リン酸塩(Na)
  • 保存料(ソルビン酸)
  • 調味料(アミノ酸)
  • 酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)

(一部に乳成分・豚肉を含む)

【チーズリヨナーの栄養成分表示】
(1パック(90g)当たり)

  • エネルギー:292kcal
  • たんぱく質:12.8g
  • 脂質:26.1g
  • 炭水化物:1.5g
  • 食塩相当量:1.6g

【チーズリヨナーのサイズ&枚数】

  • 直径:約9.5㎝
  • 厚さ:約2㎜
  • 枚数:5枚

【DLG 2018年金賞受賞】

国産の豚肉を使用し、コクのあるチーズを練り込んで仕上げたリオナソーセージです。
チーズと相性の良い黒粒胡椒を散りばめ、ほんのりスパイシーなアクセントを付けました。

参照:公式サイト大山ハムから引用

【あらびきポークウインナー120g】

原材料名と栄養成分表示はこちら

【あらびきポークウインナーの原材料名】

  • 豚肉(国産)
  • 生クリーム
  • 食塩
  • 香辛料
  • 砂糖/リン酸塩(Na)
  • 保存料(ソルビン酸)
  • 調味料(アミノ酸)
  • 酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)

(一部に乳成分・豚肉を含む)

あらびきポークウインナーの栄養成分表示】
(1パック(120g)当たり)

  • エネルギー:343kcal
  • たんぱく質:14.3g
  • 脂質:31.7g
  • 炭水化物:0.1g
  • 食塩相当量:1.6g

あらびきポークウインナーのサイズ&枚数】

  • 横幅:約11.5~12㎝
  • 直径:約1.5㎝
  • 枚数:4本

【DLG 2018年金賞受賞】

国産の豚肉を使用したあらびきポークウインナーです。
豚肉の美味しさを引き立てる様なシンプルな味付けに、生クリームを加えてコク味を出しています。
焼いてお召し上がりいただきますと、香ばしく、ジューシーな風味がお楽しみいただけます。

参照:公式サイト大山ハムから引用

【ペッパーシンケン72g】

原材料名と栄養成分表示はこちら

【ペッパーシンケンの原材料名】

  • 豚肩ロース肉(国産)
  • 糖類(粉末水あめ、砂糖)
  • 黒コショウ
  • 食塩/リン酸塩(Na)
  • 調味料(アミノ酸)
  • 酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)

(一部に豚肉を含む)

【ペッパーシンケンの栄養成分表示】
(1パック(72g)当たり)

  • エネルギー:130kcal
  • たんぱく質:7.8g
  • 脂質:8.5g
  • 炭水化物:4.2g
  • 食塩相当量:1.8g

ペッパーシンケンのサイズ&枚数】

  • 厚さ:約2㎜
  • 直径:約9.5㎝
  • 枚数:4枚

【DLG 2018年金賞受賞】

国産豚肩ロース肉に黒粒胡椒をたっぷりまぶし、ロースターで焼き上げたオリジナルローストポークです。

参照:公式サイト大山ハムから引用

【ボンレスハム125g】

原材料名と栄養成分表示はこちら

【ボンレスハムの原材料名】

  • 豚もも肉(国産)
  • 糖類(粉末水あめ、水あめ、砂糖)
  • 食塩/リン酸塩(Na)
  • 調味料(アミノ酸)
  • 酸化防止剤(ビタミンC)
  • 発色剤(亜硝酸Na)

(一部に豚肉を含む)

【ボンレスハムの栄養成分表示】
(1パック(100g)当たり)

  • エネルギー:121kcal
  • たんぱく質:19.3g
  • 脂質:3.1g
  • 炭水化物:2.7g
  • 食塩相当量:2.0g

ボンレスハムのサイズ&枚数】

  • 厚さ:約2㎜
  • 直径:約11.5㎝
  • 枚数:5枚

【DLG 2018年金賞受賞】

国産豚もも肉を原料に使用し、スモークの薫り豊かに仕上げました。
大きめの判のボンレスハムです。
サラダやサンドイッチにどうぞ。

参照:公式サイト大山ハムから引用

 

こちらの7種類のハムギフトセットを使い、

「大山ハムとともに過ごす休日」

と題しまして、朝食・昼食・夕飯をおすすめの食べ方とともにご紹介させていただきます。

【朝食】大山ハムの熟成乾塩ベーコン&エッグトーストとベーコンホットサンド

 
朝食はウインナーも捨てがたいんですが・・・

ここはやはりセオリー通りベーコンで攻めていきます。
 

 
大山ハムの熟成乾塩ベーコンは、普通のベーコンと比較すると肉の旨味が濃厚なんです。

なので常温よりも焼いて食べると旨味の本領が発揮!

フライパンやホットサンドメーカーで両面を炙るように焼くと、旨味とコクが倍増してとろけるほどおいしくなります。
 

 
ベーコンを焼いたあとは、旨味たっぷりのベーコンの油を使って卵を焼いて・・・
 

 
トーストしたパンの上にのっければ、ホテルで食べるようなすさまじい旨味がつまったベーコン&エッグトーストが完成です。
 

 
トロ~リとろけた卵の黄身と一緒に食べるベーコンは、口では言い表せないほどのおいしさ。
 

 

卵が入っているとさ、ベーコンの純粋な旨味がわからなくなるんじゃないの?

このように、ベーコンの旨味だけを思う存分楽しみたいぜ!!という硬派な人におすすめするのがベーコンのホットサンド

焼いたベーコンをパンではさんで・・・
 

 
両面をジックリと時間をかけて焼きます。
 

 
するとベーコンの油を逃さずパンに吸収させた、ピュアベーコンサンドの出来上がりです!
  

 
スモークされたベーコンの香りが先にきて次に旨味、そして徐々に塩味がやってくるという繊細な味わいは大山ハムの熟成乾塩ベーコンならではの特徴です。

ちょっと焦げたところがまたおいしいんです・・・ハアハア…タマラナイゼ…
 

 
だんだんと旨味から塩味が強くなるので、そのままで食べるよりもパンや卵料理、サラダなどと一緒に食べるのがおすすめです。

もちろんお酒のアテにも100点満点ですよ!

【昼食❶】大山ハムの生ハム(肩ロース)生ハムサラダと生ハム&アボカドパスタ

 
爽やかな休日のランチには生ハム(肩ロース)を使ったズボラ料理がおすすめです。

キュウリとレタスを切っただけの簡単なサラダに、生ハムをそのままドーンとのせてまず一品。
 

 
そしてレモンと塩コショウ・オリーブオイルで味付けしたパスタにアボカドと生ハムをのせてもう一品完成!
 

 
晴れている日にはベランダで一杯やりながら食べるのもまた最高です!
 

 
たいして味付けをしていなくても、生ハムの旨みだけで十分おいしくいただけちゃいます。
 


香り・旨味・塩味のバランスがちょうどよく、嚙めば嚙むほど肉の旨味が増してきます。

 
そのままおつまみにしてもおすすめですが、パスタやパンなどの炭水化物と一緒に食べるとさらにおいしくいただけると思います!

【昼食❷】大山ハムのハム4種を使った盛り合わせやピクニックにバラエティーハムサンドウイッチ

さらに天気が良くてお出かけ日和の休日には、大山ハムを使ったサンドウイッチでピクニックもおすすめです!

使うのはこちらの4種類のハム☟
 

 
こちらの4種類はそのままワインやビールのおともにしても最高なんですが・・・
 

 
サンドウイッチにするとまた格別おいしいんです。

具材はシンプルに2~3種類の野菜だけでもOK!

お肉の旨みとコクを楽しみたいので、マヨネーズなどの調味料はアクセント程度に少量入れるのがおすすめです。
 

 
野菜はレタスとキューリとトマトの3種類。

ハムは1つのサンドウイッチに2枚ずつ入れると丁度良くおさまってくれます。
 

 
ただでさえ贅沢なサンドウイッチなのに、これを天気の良い外で食べるなんてまさに至福!
 

 
太陽の光によりサンドウイッチの中のハムたちも光り輝いています・・・マブシイッ…
 

 
自然の中で食べる最上級のサンドウイッチ。

これ以上旨いものはありません!!
 

 
スーパーで売っているような安いハムもおいしいんですが、やはり高級なハムは全然違います。

スーパーのハムを食べている時は、
 

僕は今ハムを食べていまーす

 
って感じですが、大山ハムのような高級ハムを食べている時は、
 

これはなんて上質な肉なんだ・・・

俺は今ハムではなく・・・


肉を喰らっている!!

 
とこのように、噛めば噛むほど「お肉」を感じるんです。
 

 

最上級のハムで作るサンドウイッチ・・・おすすめです!

【夕飯】大山ハムのあらびきポークウインナーやハム&ベーコンで炭火バーベキュー

そして最後の夕飯におすすめするのが・・・

バーベキューです!

 
まずはウインナー。

4本あるのでボイルと焼きの両方の味を楽しんでいただきたい。
 

 
ボイルの方法は序盤に紹介した「おいしい食べ方」のリーフレットにのっていましたが、とにかく

「ゆですぎない」

これが重要です。

「沸騰する前の80度くらいのお湯に3~5分を目安にゆでると、ふっくらジューシーに仕上がります。」

と書いてありましたので、その通りに作ってみました。
  

 
同じく焼きウインナーも焼きすぎに注意しながら、網の上をコロコロと頻繁にころがしながらジワジワと熱を入れていきました。
 

 
まずは焼きウインナーを食べると・・・

「パキッ」

と最高の食感!!

あふれ出す肉汁をこぼさないように口で受けつつ、旨味が口の中にグワーッと広がります!

ちょっと焦げたところも香ばしくておいしい~
 

 
ボイルしたウインナーも一口食べると・・・

「シャキッ」

というウインナーの食感のお手本のような音を出しつつ、こちらも肉汁がジュワ~ッと染み出てきます。

食感・塩味、肉の旨味、肉汁の量など、すべてにおいて100点満点です!!
 

 
どうせならウインナーだけじゃなくてハムやベーコンも焼きたいよね~ということで・・・

オールスターがここに集結!
 

 
1番手は熟成乾塩ベーコンです。

朝食に食べたベーコンエッグトーストやホットサンドも最高でしたが、炭火で焼くベーコンもきっとおいしいはず!
 

 
ベーコンから落ちる油により、炭火から「ボワッ」と火が出るシーンをつまみにレモンサワーをグビグビしつつ~
 

 
焼きたてのベーコンを串からむしるように食いちぎり、よーく味わってから飲み込む。

そしてベーコンの肉の旨味で満たされた口の中にレモンサワーをゴキュゴキュと流し込んだ瞬間、無意識に

   

「ぐあああああああああ」

   

というね、言葉にならないほどの幸せのおたけびが出てしまいます。

2番手はボンレスハム

串に刺して両面をジックリと焼いてからパクリ。
 

 
もうこれは・・・私が知っているハムではありません。

完全なる「肉」

ほど良い塩味とガッツリと感じる肉の食感は、おいしいラーメン屋でしか食べることが出来ない、あの・・・

上質なチャーシュー

と同じ旨味を感じます。

旨味は強いけど脂身が少ないので、後味がアッサリとしているのもまた素晴らしい。

さらに次にすすみます。

大山ハムのネット通販、単品お取り寄せ売り上げ第1位カントリーローストを焼いちゃいます!

先程のボンレスハムもチャーシューのようでしたが、こちらは焼けば焼くほど見た目がチャーシューに変化。

では食べてみます!
 

 
これは完全なるチャーシュー!しかもとろける系!!

脂身が多いので少しコッテリとしてるのが特徴。

口の中がお肉の旨みだらけになります・・・シアワセ…

これはラーメンのチャーシューとしても存分にその力を発揮してくれることでしょう。

自宅でお取り寄せラーメンをよく食べる人には是非おためしいただきたい!

そして次の獲物は・・・チーズリヨナーです。

国産の豚肉を使用しており、コクのあるチーズと黒粒胡椒が入ったまさに芸術品ともいえるハム。

焼いたらどうなるのか・・・

練りこまれたチーズがとろけるのか・・・

そんな疑問をいだきつつ口に放り込みます!!
 

 
一口食べた瞬間、

「あれ・・・牛タン?」

と間違えるほど牛タンの食感に似ています。

シャキシャキとしっかりとした噛み応えを楽しみつつ、肉・チーズ・胡椒がミックスされた不思議な味わいを舌の上で堪能!

サラミのような味かと思えば急に濃厚なチーズが顔を出す・・・

これは食べていてとてもおもしろく、そして味わい深いです。

そんなチーズリヨナーに舌鼓を打ちつつ、いよいよ最後の1枚となってしまいました。

最後は国産豚肩ロース肉に黒粒胡椒をまぶしてロースターで焼き上げた、ペッパーシンケンです!
 

 
サンドウイッチで食べたときは、スパイシーで野性味あふれるお肉の旨味に悶絶してしまいましたが・・・

焼いて食べるとこれもまた別世界が広がっていました。

まるで焼肉のカルビのようなとろける味わいかと思いきや・・・

次の瞬間、黒粒胡椒が奥からあらわれて口の中を一気に辛味の世界にもっていきます。

そこにハイボールを一気に流し込んだ瞬間・・・

ワタクシの完全なる優勝が決定しました!!!

感無量。

ごちそうさまでした!

  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントくださいね・・・チュッ

コメントする

目次