【お取り寄せ】産地直送!ふく成の真鯛しゃぶしゃぶ野菜セットを実食!【食べチョク】

  • URLをコピーしました!
目次

食べチョクで評判の良い人気鯛しゃぶセットを喰らう!

「鯛しゃぶのことを忘れないで協会」の会長兼、広報を担当しております、わたくしメンチカツヲと申します。

▲協会のポスター

日本各地で、

「ねー!今度の休み、なに食べようかね~?」

このようなウキウキとした会話が繰り広げられていると思うのですが、その答えに…

「鯛しゃぶがいいな!」

と答える人は、国内で約0.8%の方しかいないそうです。(※メンチカツヲの脳内調べによる)

そりゃ~休日といったらね、焼肉餃子ハンバーグのようなガッツリお肉系メニューが人気なのもわかります。

でもね・・・たまには鯛しゃぶのことを思い出してもらいたいんです・・・

脂がのった鯛の刺身をしゃーぶしゃーぶして、身がちょっとホロッとしたところをパクっと口に入れてモーグモーグしてね、

▲身がホロッとした鯛の刺身

そこにすかざず日本酒をキュイーッと飲むのです!

 

どうです?想像しただけでも最高じゃありませんか?

ということで、次の休日にはなにを食べようか考え中のアナタに、私が鯛しゃぶの中でも特においしいと思う、ふく成の真鯛しゃぶしゃぶ野菜セットを紹介させていただきます。

日本酒でも飲んでほっこりとしながらごゆるりとご覧くださいませ。

食べチョクでふく成の真鯛しゃぶしゃぶ野菜セットを購入!

今まで楽天市場や食べチョクで4~5社の鯛しゃぶを食べてきましたが、その中でメンチカツヲがおすすめするNo.1鯛しゃぶセットがこちらです!

真鯛しゃぶしゃぶ
野菜セット

ふく成【熊本県】
真鯛しゃぶしゃぶ野菜セット(4~5人前)
商品詳細はこちらをタップ
内容量※4~5人前

【真鯛の刺身 】
200g×2(400g)

鍋野菜
・白菜
・ねぎ
・にんじん
・しめじ

【調味料】
・ポン酢15g
・もみじおろし3g
(小袋×3)
賞味期限冷凍で30日
配送方法冷凍便

公式サイトでは内容が変更になったみたいです。
皮付きのしゃぶしゃぶ用刺身100g×2パックと皮引きのしゃぶしゃぶ用刺身100g×2パック、アラ付きになっております。

こちらを作っているふく成さんは、

2年(2020・2021)連続食べチョクアワード水産物部門1位
食べチョクアワード2021総合ランキング2位(2020年は3位)

などなど最近メキメキと頭角をあらわしてきた注目のショップなんです。

そんなふく成さんについてサクッと簡単にまとめてみましたのでご覧くださいませ。

ふく成さんとは?

創業60年、熊本県天草市御所浦町にある横浦島(よこうらじま)で、熊本県認証済の「とらふぐ」「真鯛(マダイ)」を海洋養殖している会社。

食べチョクや自社サイトの他にも、熊本県天草市のふるさと納税にも採用されている人気急上昇中の鯛しゃぶなので、ご存じの方も多いのでは?

では早速商品のチェックにまいりたいと思いますー!

真鯛しゃぶしゃぶ野菜セットの梱包と中身チェック!

食べチョクのパンフレットと商品

配送はヤマト運輸さんのクール冷凍便で届きます。

中身はこちらの4点☟

  1. 鯛の刺身200g×2皿
  2. 野菜(はくさい・ネギ・にんじん・しめじ)
  3. ポン酢&もみじおろしセット×3袋
  4. 説明書き

説明書きは鯛しゃぶの美味しい食べ方だけでなく、鯛の解凍方法も記載されているのでスムーズに調理をおこなえます。

美味しいレシピ付き
☞ レシピをチェックする

〈用意するもの〉

  • 鯛の刺身200g
  • お好みのお野菜・具材 
  • 昆布 1片
  • 水(昆布10gに対して約1ℓ)

鯛の切り身は事前に解凍しておきます

〈作り方〉

①昆布出汁をとる

※昆布がない場合は市販のだしの素を使って出汁を作っても構いません。

  1. 昆布を水に浸す
    昆布の表面の砂埃を固く絞った布巾などで軽く拭き取ってください。
    (※昆布についている白い粉は、旨味成分。強くこすったり、洗い流さないこと)
    水をはった土鍋に昆布を入れ、そのまま漬けおきます。
      
  2. 2、30分後、中火にかける
    土鍋を中火にかけ、ゆっくりと昆布の旨味成分を引き出します。
    沸騰直前になると、鍋底に小さな泡が湧いてくるので、昆布を取り出します。
       
    (※昆布を入れた状態でお鍋を愉しむこともできるが、昆布のねばりが出てしまうので上品な風味が少し劣ってしまうかもしれません。)

②出汁を沸かし、しゃぶしゃぶする

約5~10秒程出汁の中を泳がせる。
  
表面が白っぽくなれば食べ頃。お好みでポン酢、もみじおろしなどをつけて召し上がりください。

③お野菜を入れる

野菜やその他の具材は火の通りにくいものから入れる。
鍋の旨味がほどよく出汁に加わったところで、お野菜その他具材を入れます。
お野菜がしんなりしてきたら食べ頃です。
火が通ったものから召し上がりください。
どうぞ、鍋と一緒にお野菜などもお愉しみください。

ポイント 〆は雑炊がおすすめ

材料(約4人前)

  • ご飯:茶碗2杯程(茶碗半分量が1人前の目安)
  • 卵:1個
  • 小葱:少量

作り方

  1. ご飯は軽く水洗いをし、ザルにあげておく。
    (※ご飯のぬめりをとることで、サラサラとした雑炊に仕上がります。)
       
  2. 一度出汁を沸騰させ、弱火にしご飯を入れる。
       
  3. 溶き卵を流し入れ蓋をし、2分蒸らす。
        
  4. 小葱を散し、完成!
    (※お好みでポン酢を足しても美味しく召し上がることができます。)
☞ 解凍方法をチェックする

素材の『旨味』『栄養価』をしっかり残したまま解凍できる氷水解凍

  • POINT①
    たっぷりの氷水で、じっくりと解凍(約20~30分)
    ※商品の大きさ、厚さによって解凍時間は異なります。
        
  • POINT②
    できるだけドリップ(解凍時の水分)を出さない
    ※水分が出た場合はキッチンペーパーなどでよくふきとって下さい。
         
  • POINT③
    解凍後はお早めに召し上がってください。

解凍方法

  1. たっぷりの氷水を用意し、本商品が浸かるまで沈める。
       
  2. 本商品が浮かないようにし、そのまま解凍するまで放置。

    ◎ときどき、表面に氷が張るので取り除くと時短になります。
           
  3. 解凍できましたら真空袋から取り出し、キッチンペーパーなどで水分をふき取り、調理する。

解凍時の注意点

  • 極力、氷水解凍でお願いします。その他の解凍方法ですと旨みが損なわれる場合がございます。
     
  • お急ぎの場合は流水解凍でも構いませんが、急速に解凍する為、身が縮んだりする場合がございます。
     
  • 解凍後の再冷凍はおやめ下さい。
      
  • 冷凍庫や商品によって解凍時間に差がありますことをご了承ください。

説明書きを読んでキッチリと予習できましたので、いよいよ調理開始したいと思います!

真鯛しゃぶしゃぶ野菜セットを調理開始!

▲説明書き通りに真鯛を氷水で解凍する。
水1ℓに対して昆布10gを入れてそのまま放置。

昆布は自分で用意します。
今回は北海道日高産の昆布を使用しました。
(市販のだしの素でもokです)

30分後に中火にかける。
鍋底に小さな泡が湧いたら昆布を取り出す。
▲そんなこんなで真鯛の解凍作業終了!
▲冷蔵庫にうつしておいた野菜も解凍OK!
その他自前で野菜と豆腐も準備完了!
ポン酢もOK!
もみじおろしもOK!!!

これだけ最初からそろっていると準備が本当に楽だし早い!

ではようやく実食ですー!

真鯛しゃぶしゃぶ野菜セットを実食!

まず野菜や他の具材を入れる前に、説明書きの指示にしたがい鯛をしゃぶしゃぶしていきます!

   

▲新鮮!身の崩れなどもなくキレイ。
お好みで5~10秒しゃぶしゃぶ。
身が白っぽくなったら食べ頃。

いやーーーー

うまいいい!!!!

前回食べたのはたしか2か月前くらいだったんですが、その時よりもさらにおいしくなったような。

僕はちょっと半生くらいにして食べるのが好きなんです。

外側はホロホロッとした食感なのに中は刺身状態でジューシー…

プルプルと痙攣するほどうまいー!!

他の会社で取り寄せた鯛しゃぶでは、まれにパサパサした身の食感を感じることもあるんですが、ふく成さんの鯛の身は常にジューシー&スイーティー。

相当品質に気を配っているんだと思います。

ってね、あんまり食べすぎちゃうとお野菜とのコラボ食いが出来なくなっちゃうので、3枚くらいでやめて野菜をドカドカと入れていきます。

  

野菜をドカドカー。
真鯛の中に野菜をくるんでパクリッ
▲次はもみじおろしにつけて~
一口でパクリッ!

 

もみじおろしの後からジワ~ってくる辛みがおいしいんです。

ポン酢との相性も文句なし!

 

▲真鯛を箸でつまんで~
▲しゃ~ぶしゃ~ぶして~
▲半生状態になったら~
▲パクリ!
▲そしたらまた真鯛を箸でつまんで~
▲しゃ~ぶしゃ~ぶして~
▲半生状態になったら~
▲パクリ!

   

「もう他のことはなにもしたくない・・・ひたすら真鯛をしゃぶしゃぶして口に運んで咀嚼する、それだけをしていたい…」

そんな気持ちになってしまうほどおいしいんです。魔物です・・・

あっという間に平らげてしまったのでいよいよ〆の雑炊のお時間となってしまいました!

真鯛しゃぶしゃぶ野菜セットの〆は雑炊で!

ご飯は軽く水洗いしてざるにあげておきます。
出汁を1度沸騰させ弱火にしてからご飯をin。
溶き卵を流し入れて蓋をして2分蒸らす。
最後にネギを入れたら完成!
▲鯛の出汁の香りがたまりません!
▲熱いうちにフーフーしながらいただきます!

 

ここまで鯛も野菜も限界まで食べて腹パンパンなのに・・・

鯛のだしと卵の香りに我慢できなくなり、一口食べた瞬間もう止まらなくなります!

自宅で食べられる雑炊の味じゃない・・・

赤坂とか日本橋あたりにある高級割烹の雑炊の味がします!!
(※そんな高級割烹に行ったことはありません。あくまでもイメージです。イメージ。)

一杯目は軽く完食。

二杯目にだしでとった昆布を刻んで入れてみました↓

 

トッピングで刻み昆布をのせていただきます。

  

大当たり。

昆布のシャキシャキとした食感がまた食欲を刺激してきます・・・

いやー満足しました!

前回食べたときもそうでしたが、

永遠に箸をおくことができなくなる。

そんなエンドレスな鯛しゃぶセットでございました。

僕らは3人で食べましたが鯛に関してはみんな遠慮して譲り合うこともなく、ちょうどいい量でした。

野菜は足らないと思うので、好きな野菜や豆腐を準備してドカドカ入れて食べることをおすすめします。

  

※公式サイトでは内容が変更になったみたいです。
皮付きのしゃぶしゃぶ用刺身100g×2パックと皮引きのしゃぶしゃぶ用刺身100g×2パックになっております。

  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントくださいね・・・チュッ

コメントする

目次