【お取り寄せ】評判のラメゾンデュショコラの人気ギフト商品を実食レビュー

  • URLをコピーしました!
目次

高級チョコレートランキングの上位常連ブランド「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」を徹底調査!

高級チョコレートを一口食べてはネチネチと文句を言う。そんな高級チョコレートネチネチ評論家メンチ・オ・ショコラ・カツヲ…略してメンチカツヲと申します。

どんなに有名な高級チョコレートでも、

  • 甘味は丁度良いけど酸味が強い
  • おいしいけど胃もたれする
  • 外見は美しいけど味は普通

などなど、なにかしら1つは欠点があるんもんなんですよね~。

そんな感じでつい先日もネチネチと批評する気満々でね、とあるチョコレートをいただいたんですが・・・

なんと・・・

このネチネチ野郎のワタクシが・・・

何一つ文句をつけることができなかったんです・・・

そんなノーネチネチで完食した高級チョコレートがこちらです☟

 

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

シェフ・パティシエ・ショコラティエのニコラ・クロワゾー(M.O.F.=フランス国家最優秀職人章の称号を持つ)が生み出すディープなチョコレートの世界に足を踏み入れたが最後…

ニコラ・クロワゾー氏

もう2度と抜けられないほどどっぷりとハマってしまった海外セレブも多いとか。

そんなラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコレート実食レビューをお送りいたします。

 

っていうかチョコレートがおいしそうなのはわかるんだけどな、その…ラ・メゾンなんとかってのはなんなんよ?

と頭の中に「?」が浮かんだアナタのためにラ・メゾン・デュ・ショコラについて簡単にまとめましたのでご覧くださいませ。

ラ・メゾン・デュ・ショコラってなんなん?
  • 1977年にパリの高級ブランドストリート「フォブール・サントノレ通り」にオープンした高級チョコレート専門店。
     
  • 創業者のロベール・ランクスはスイスで修業後に25歳でパティスリーをオープンしたやり手。ガナッシュの魔術師と称されている。
     
  • 現在はショコラの芸術家とも呼ばれている、人間国宝「ニコラ・クロワゾー」がシェフ・パティシエ・ショコラティエを継承している。
     
  • フランスのみならずここ日本やアメリカ、香港や韓国にも店を構える世界的に有名な高級チョコレートブランド

というわけでね、高級チョコレートネチネチ評論家のわたくしの舌と心をとろけさせたラ・メゾン・デュ・ショコラの2つの商品をピックアップ☟

  • アソルティモン メゾン
  • ハートギフトボックス

こちらを徹底的に調査し、実食レビューをいたしました。

ホットカフェラテでもすすりながらごゆるりとご覧くださいませ。

アソルティモン メゾンの商品情報・外観をチェック!

ラ・メゾン・デュ・ショコラの定番中の定番ギフトがこちらのアソルティモン メゾンです。

24個入りから112個入りの4種類のラインナップがありますが、今回は24個入りを実食させていただきました。

まずはパッケージやリーフレットからチェックして参ります。

 

▲しっかりとエアパッキンで梱包されています
▲シンプルだけど高級感のあるデザイン
▲ブランドのロゴが入ったショッパーもついてきます
▲横はイエローカラーになっています
▲箱とリボンの間にはさまっていたのは店舗案内と
会員登録に関しての説明書きでした

【店舗について】
 
国内の店舗はどこにあるのよ?っと気になったら下の「☞こちら」をタップ!

【会員登録について】
  
会員登録ってなんなのよ?なんかいいことあるのかい?と気になったら下の「☞こちら」をタップ!

▲原材料名や栄養成分表示は箱の裏に記載あり

原材料名や栄養成分表示が気になる方は下の「☞こちら」をタップ!

▲リボンをはぎとりいよいよ中身をチェック!
▲箱を開けるとまずリーフレットを発見!
▲全種類のフレーバーをが画像付きでチェックできます
これを見ながらコーヒー15杯は軽くいけますね
▲ついにご対面。あまりの美しさに見とれてしまう…

 

ではここからは中身のチョコレートの見た目・味をガッツリとチェックしてまいりますー!

アソルティモン メゾンの味をチェック!おいしいのかい?まずいのかい?

全部で12種類のチョコレートが2つずつ入っています。

内訳はこちら☟

  • プレーンガナッシュ×4
  • フレーバーガナッシュ×4
  • プラリネ×3
  • グルマンディーズ×1

フレーバーごとにチェックしていきます。

【プレーンガナッシュ】
LES GANACHES NATURES

キト QUITO

まろやかで滑らかなダークガナッシュ

Round smooth dark chocolate ganache.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 「キト」はエクアドルの首都の名前。
  • チョコレートの原点を感じるベーシックな味。
  • 苦みと甘味のバランスが良くて後口はサッパリ。
  • ほど良い甘みで大人受けする味。ウイスキーのお供に。

アコソンボ AKOSOMBO

ガーナ産カカオの力強くスパイシーな味わいが特徴的なプレーンなガナッシュ

Dark chocolate ganache with spicy notes of cacao from Ghana.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 「アコソンボ」はガーナ南東部の町の名称。
  • ネットリとしたなめらかな食感が特徴的。
  • 後口にカカオの旨みが残る。余韻が長め。
  • 濃厚of濃厚。

ボエーム BOHÈME

プレーンなミルクガナッシュムース

Whipped milk chocolate ganache.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • ミルクのやわらかい味わいが口に広がる。
  • まろやかな甘みに癒される。
  • とてもオーソドックスなミルクガナッシュ。

シルビア SYLVIA

プレーンなミルクガナッシュ

Milk chocolate ganache.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 最初はシンプルなミルクガナッシュのフレーバーを感じるが、口の中で徐々に変化。
    後半は塩味がきいたキャラメルのようなコクのある甘みを感じた。

【フレーバーガナッシュ】
LES GANACHES PARFUMÉES

サルバドール SALVADOR

フランボワーズ風味のダークガナッシュ

Dark chocolate ganache with raspberry pulp.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • ブラジル北東部の大西洋岸にある港湾都市の名称。
  • ダークガナッシュのビターな甘味から、少しずつフランボワーズのフルーティーな酸味が強くなる。
  • 思わずため息がでるほどおいしい記憶に残る味。

キャラメロ CARAMELO

キャラメル風味のミルクガナッシュ

Milk chocolate ganache with luscious caramel.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 思ったよりも甘みは控えめ。
  • キャラメルの苦味と旨みが一気に口の中に広がる。
  • ブラックコーヒーとの相性が最強。
  • このおいしさは尋常ではない。

グワヤキル GUAYAQUIL

ブルボンバニラ風味のダークガナッシュ

Dark chocolate ganache with bourbon vanilla.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • エクアドルの最大の港湾都市の名称。
  • 最初はまろやかな甘みを一瞬感じたが、中盤から後半はビターな甘みが口に広がる。深い。
  • ウィスキー・コーヒーともに相性は良い。

アンダルシア ANDALOUSIE

南仏産レモンを用いたダークガナッシュ

Dark chocolate ganache infused with lemon zest and blended with a lemon cream featuring lemons from the South of France.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • スペイン最南部の地方の名称。
  • 爽やかな酸味とビターな苦み、最後はレモンの爽やかな香りが鼻に抜けていく。
  • レモンの皮のシャキシャキとした食感あり。練りこまれてるのかも?
  • チョコレートの枠を越えたオリジナルスイーツという域。

【プラリネ】
LES PRALINÉS

ロシェノワール ROCHER NOIR

香ばしくローストしたアーモンド入りのアーモンド&ヘーゼルナッツのダークプラリネ

Praliné with almonds and hazelnuts with silvers of roasted almonds.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 香ばしい匂い・ほど良い甘みと苦み、すべてのバランスがお見事。
  • ローストされたナッツがたくさん入っている。
  • カリカリ・サクサク食感がたまらない。

ロシェレ ROCHER LAIT

香ばしくローストしたアーモンド入りのアーモンド&ヘーゼルナッツのミルクプラリネ

Praliné with almonds and hazelnuts with silvers of roasted almonds.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • ロシェノワールとはまた違うまろやかな甘みを感じる。
  • ミルクプラリネの優しい甘みを感じながらサクサクの食感を楽しめる。抜群にうまい。

アナスタジア ANASTASIA

ヘーゼルナッツのジャンデュジャを混ぜ合わせたダークプラリネ

Smooth almond hazelnut praliné and Gianduja hazelnuts.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • コーヒーのようなビターの苦みとコク。大人の味。
  • 苦味の中にもナッツの香ばしい旨みが顔をのぞかせる。
  • 意外と甘みが強め。余韻も長い。

【グルマンディーズ】
AUTRES GOURMANDISES

ジョリカ JOLIKA

ダークチョコレートでコーティングしたピスタチオ風味のアーモンドペースト

Almond paste with pistachio,enrobed in a fine layer of dark chocolate.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 今まで食べてきたピスタチオのチョコを圧倒的に超えるおいしさ。
  • ピスタチオ風味のアーモンドペーストはとても不思議な食感。なめらかでやわらかいけどアーモンドの食感も感じる初体験の食感。
  • アソルティモン メゾンに入っている12種類のチョコレートの中で最もおいしく、絶対にリピートしたい味。

ハート ギフトボックスの商品情報・外観をチェック!

check this!

ハート型のチョコレート&パッケージがかわいい、毎年限定で販売されているハート ギフトボックスです。

14個入りと45個入りの2種類のラインナップがありますが、今回は14個入りを実食!

まずはパッケージやリーフレットからチェックして参ります。

 

▲こちらもキッチリと緩衝材がまかれています。
▲リボンとハートのパッケージがかわいいです!
▲リーフレットもパッケージと同じ赤色です
▲食べる前にこちらを熟読させていただきます。
▲原材料名などは箱の裏に記載されています。

原材料名や栄養成分表示が気になる方は下の「☞こちら」をタップ!

   

▲ようやく開けるときがきました・・・
▲ふたの裏はゴールド。本当にステキです・・・
▲これが夢にまで見たハートボックス!美しい・・・
▲カカオの香りが辺り一面に!もう我慢できない…

 

見た目のインパクトも相当なものがありますが、それ以上にチョコレートの香りに本能が刺激されてヨダレがとまらなくなってきました…

我慢できないのでさっそく実食させていただきます!

ハート ギフトボックスの味をチェック!おいしいのかい?まずいのかい?

全部で11種類14個、そして小さくて丸いチョコレートが全部で56粒入っていました。

内訳はこちら☟

  • 限定レシピ×4
  • ガナッシュ×7
  • プラリネ×1
  • グルマンディーズ×2

フレーバーごとにチェックしていきます!

【限定レシピ】
LES EXCLUSIVES

プラリネピスタッシュ PRALINÉ PISTACHE

ピスタチオとゲランド塩の結晶の入った滑らかでとろけるようなプラリネ

なんとも上品で香ばしいノートを奏でます

Smooth and silky praliné with pistachios and Guérande salt crystals,unveiling delicate,roasteds notes.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 序盤はピスタチオの香ばしさと甘みがメイン。中盤から後半にジワジワと塩味がきいてくる。とてもおいしい。
  • ウイスキーや焼酎のお供にも。
  • 余韻は短めで後口サッパリ。

マング&グァバ MANGUE GOYAVE FRUITÉE

グァバとマンゴーのピュレを加えたライム果汁を用いたガナッシュ

フルーティーで甘酸っぱくうっとりと甘美なノートが広がります

Plant-based ganache,blending guava purée and mango purée in lime juice,with fruity,acidulous,and mellow notes,enrobed in milk chocolate.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • やわらかな酸味とまろやかな甘みだな~と思いきや、中盤から酸味がどんどん強くなる。後口はさっぱり。
  • 甘み→酸みの味の変化が楽しい。
  • フルーティな甘酸っぱいガナッシュ。

シトロン&ジャンジョンブル
CITRON GINGEMBRE ÉPICÉ

レモンピールとジンジャー風味のアーモンド&ヘーゼルナッツのプラリネ

スパイシーでクリーミーなノートが長く余韻を残します

Heart of almond and hazalnut praliné,lemon zest and ginger,revealing long spicy creamy notes.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • やわらかな酸味とほど良い甘み。かすかに残るジンジャー風味のナッツの食感がたまらなくいい。
  • ひと口で言い表せない複雑で不思議な味だが、「おいしい」ということは断言できる。

【ガナッシュ】
LES GANACHES

アコソンボ AKOSOMBO

ガーナ産カカオを用いたメゾンの象徴的なプレーンダークガナッシュ

力強くスパイシーな味わいが特徴的

Iconic dark chocolate ganache with spicy notes of cacao from Ghana.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • 濃厚なカカオの旨みが口の中に広がる大人の味。
  • ダークなチョコにかすかな甘み。カカオが強い。大人の味。
  • ネットリとしたなめらかな食感が特徴的。

ブシェ クール
BOUCHÉE CŒUR AKOSOMBO

ガーナ産カカオを用いたメゾンの象徴的なプレーンダークガナッシュのハート型ブシェ

力強くスパイシーな味わいが特徴的

For even more deliciousness,a bouchée of this emblematic Ghanaian dark ganache 68%.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • カカオを強く感じるビターな味わい。濃厚な甘みと長めの余韻。最高。
  • ラ・メゾン・デュ・ショコラのダークガナッシュこそチョコレートの神髄。
  • ウイスキーが永遠に飲める。

キト QUITO

まろやかで滑らかなダークガナッシュ

Round smooth dark chocolate ganache.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • ダークで濃厚なフレーバー。ベーシックな味。
  • 苦みと甘みのバランスが良い。後口はサッパリ。
  • ほど良い甘みで大人受けする味。ウイスキーのお供に。

アンダルシア ANDALOUSIE

南仏産レモンを用いたダークガナッシュ

Dark chocolate ganache infused with lemon zest and blended with a lemon cream featuring lemons from the South of France.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • レモンの酸味とほど良い甘みのバランスが最高。
  • 後味はサッパリで余韻は短い。
  • レモンの皮のシャキシャキとした食感あり。練りこまれてるのかも?

シルビア SYLVIA

プレーンなミルクガナッシュ

Milk chocolate ganache.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • ボエームに似ているが、甘みの余韻はこちらのほうが長い。
  • 最高級のミルクキャラメルを味わっているような感覚。
  • 最初はシンプルなミルクガナッシュのフレーバーを感じるが、口の中で徐々に変化。
  • 後半は塩味がきいたキャラメルのようなコクのある甘み。

ボエーム BOHÈME

プレーンなミルクガナッシュムース

Whipped milk chocolate ganache.

参照:付属のリーフレットから引用

特徴や味の感想

  • ミルクのやわらかい味わいが口に広がるが、意外と甘みは控えめ。
  • 生クリームの入ったココアの味に近い。
  • とてもオーソドックスなミルクガナッシュ。

【プラリネ】
LES PRALINÉS

グレン ダンテル GRAIN DENTELLE

サクサクした食感のクレープダンテル入りミルクプラリネ

Milk chocolate praliné with slivers of crispy crêpes.

参照:付属のリーフレットから引用
▲サクサク食感が楽しいクレープダンテル入り

特徴や味の感想

  • クレープダンテルのサクサクとした食感が楽しい。
  • 優しい甘みと食感の良さは、子供から大人まで幅広く好まれる味。
  • 中盤まではまろやかな甘み。後半でナッツのような香ばしい旨みが加わる。

【グルマンディーズ】
AUTRES GOURMANDISES

アマンダス Amandas

アーモンドをダークやミルクのチョコレートで上品に包み込んだ、美味しいひと時に最適なラ・メゾン・デュ・ショコラのアマンダス。

参照:公式サイト”アマンダス”の商品ページから引用

特徴や味の感想

  • ダークチョコレートとアーモンドの組み合わせは鉄板。
  • サッパリとした後口でウイスキーともあう。
  • アーモンドのカリカリ食感と甘さがちょうど良い。
  • 無限に食べたくなる。中毒性あり。

【その他】

小さくて丸いチョコレート

特徴や味の感想

  • 箱の中には全部で56粒入っていた。(数はランダム?)
  • ビターなダークチョコレート。濃厚of濃厚。
  • 甘み控えめ。ウイスキーのお供に最高。
  • 1粒だけでもどっしりとした重厚な味わいを感じる。

ラ・メゾン・デュ・ショコラのまとめ

感想を箇条書きで

  • 食べる前からおいしいのはわかっていたが、予想をはるかに上回る味・食感・余韻だった。
     
  • 高級な素材を使用しているだけあり、食べた後の胃もたれ感もゼロ。
     
  • 口の中で味が二転三転する変化がとても面白かった。
     
  • 何かしらマイナス面も伝えたかったが、ネガティブな意見はなにもなかった。
     
  • 全部おいしかったが、アソルティモン メゾンに入っていたジョリカは神として崇拝するレベルでおいしかったし、忘れられない。また食べたい。ベタ惚れ。
     
  • 今までチョコレートを食べて感動したことがない人は、アソルティモン メゾンをためしてもらいたい。
  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントくださいね・・・チュッ

コメントする

目次
閉じる