リニューアルしました!

【試食レビュー】いきや食品の唐津バーグを喰らう!【お取り寄せ口コミレポート】

唐津バーグの謎にせまる!

美味しいひき肉料理を求めてさまよい続ける皆さんこんにちは。
今日はこちらのハンバーグランキング↓で、

 

見事第1位になりました、
いきや食品さんの「唐津バーグ」

≫≫「唐津バーグ」の詳細をまず見てみる

こちらの試食レビューでございます。
案内人は、常に頭の片隅で「ひき肉の事」を考えている、ワタクシことメンチカツヲと、
いつも頭のド真ん中で「ゲームの事」を考えている世界の山田
この2人でお送りさせて頂きますのでよろしくお願いします。

「こんばんワイン!」

では、まずは唐津バーグについて簡単にご紹介!

  • 楽天ハンバーグランキング第1位獲得
  • ふるさと納税サイトの「さとふる」でお肉カテゴリの日本一!
  • 1つずつ真空パックされてるので、食べたい個数分だけ解凍!おかずのストックに最適
  • 黒毛和牛100%(佐賀県産及び九州産)と豚肉(佐賀県産及び九州産)の合挽肉

ふるさと納税はお肉の激戦地なんですが、そこで日本一になるって相当スゴイっすよね。
期待値がグングン上がってきますー!

ちなみに今回は楽天で5個入り3400円の商品をポチリ。
そして嬉しいことに・・・送料無料!!

\(^o^)/お得!

ではレビュースタート!

唐津バーグの梱包はどんな感じよ?

今回もヤマト運輸さんがクール冷凍便で配達してくれました。
シッカリとした品の良い箱で届きました。

いきや食品さんのゴールドの文字がまぶしいぜ・・・
さすがNO.1!ゴールドが似合う!

では早速オープン。
今日は山田君がお腹すいてるみたいで、余計な事しないからサクサク進みます!
良い感じ!

エアパッキンに包まれたハンバーグの上にパンフレット的なものが。
ちょいと開けてみましょう!

おいしい焼き方&食べ方が分かりやすく書いております。
助かりますね!
裏面は・・・?

いきや食品さんの3つのこだわりがシッカリと書かれております。
ふむふむ。
素材のことなど詳しく書かれてるので、是非購入した方は読んでみて下さい。
ではワタクシは一足先にハンバーグとご対面させて頂きます!

オープン!

デカ!!
思ってたよりも大きい!!

これ1つ140gなんですけど、もうちょい大きく見えますね~

ではここで・・・
一瞬だけあいつを呼びましょうかね。

我が編集部のモノの大きさをはかる担当者・・・
キン消しさん!

キン消し「呼んだかい?!」

あ、こうやって比べてみてもやっぱり一個一個が大きい!

キン消しさん有難うございました。
今日の仕事はもう終わりなんで、その辺で相撲でもとっててください。

では調理の時間です。
今回も前回同様、ワタクシメンチが付け合わせ&ソース担当
山田がメインのハンバーグ担当で参ります。
前回のハンバーグ企画の時は思った以上に上手に焼けてたんでね、本人も自信がついたみたいです。

唐津バーグの調理方法は、
冷凍のまま調理
・解凍して冷蔵にしてから調理

この2通りの方法を選ぶことが出来ます。
ということでせっかくなんでね、僕たちは冷凍バージョン冷蔵バージョンの両方試してみます!

冷凍バージョンは、

  1. 冷凍のままフライパンの上にのせる
  2. 弱火でフタをして10分焼く
  3. 焼き色がついたら逆側を弱火で7分焼く
  4. 竹串で刺して透明な肉汁が出たら完了!

冷蔵バージョン

  1. 調理する1日前に冷蔵庫に入れてゆっくり解凍
  2. フライパンの上で片面をそれぞれ7分づつ弱火でフタをして焼く
  3. 竹串で刺して透明な肉汁が出たら完了!

両方とも工程が少ないので簡単ですね!
後は温度との戦いのみです!

唐津バーグの作り方

まずは冷蔵バージョンから参ります。
昨日の夜の内から冷蔵庫で解凍スタートさせたお肉ちゃんをフライパンにドーン!

こうやって見ても本当デカい!
焼き上がりが楽しみですね。

そして両面フタをして7分間焼きます!

両面7分焼いたのでオープン!

良い色してますね~。
っていうか匂いがたまんない・・・

竹串チェックを無事にクリアしたので・・・
これで完成です!

では、ワタクシが盛り付けます。

完璧!
まるで芸術品のようですね!
この作品がルーブル美術館にあってもおかしくないレベル!

.。oO(アホだなこいつ)

もう少しハンバーグに寄ってみます。

肉を感じますね~。更に寄ります!

ド迫力!

唐津バーグを喰らう!

一皿目はまずメンチ特製デミソースで頂きます。
ソースを・・・

かけたーー!

イケメンバーグ完成!

では、バーグに入刀させて頂きます。

(*´Д`)ハアハア

(*´Д`)ハアハア

(*´Д`)ハアハア

(*´Д`)ハアハア

中身見えたー!
フォークで切ってる時に感じたんですが、あまり抵抗がなくスッと歯が入っていきます。
肉汁はジョワーって感じではなく、チワッス!って感じのやや控え目な印象ですね。

ではついに一口目!いっちゃいます!
アーーーン!

パクっ

柔らか~い!フワッフワ!
フワフワで軽いのに、お肉をしっかり感じることが出来る。不思議な感じです。
玉ねぎのみじん切りの存在感もかなりデカい!
近所のスーパーで売ってる奴とは違って甘~い!
玉ねぎが嫌いな人もこれをきっかけに食べれるようになるかも?

うんうん。デミソースはかなり合います。
では、ほとんど山田が食べちゃったんで、今度は冷凍バージョンを調理開始!

完成!
(冷凍バージョンも簡単に出来たので省略しまーす)

こっちは大根おろしをかけてみました。

ビューティフル!

でもネギがかかってた方が綺麗でしたね・・・
反省っす・・・

ま!メインはハンバーグだし!気にしない!

上から見ても良い感じ!

ではこちらもパクリっ

おろし醤油もあいまくりっす!
肉汁はそんなに出なかったけど、食べると中から旨味汁がどんどん出てきます。
黒毛和牛のとろける後味がたまんない・・・

お肉とお肉の隙間が丁度良いんですよね。
スカスカだと食感なくてつまんないし、ギューギューだと歯ごたえがありすぎる。
その丁度良い究極のバランスがお見事です。

フワフワとろける唐津バーグを是非ご家庭で!

あ、もし購入する人はわさび醤油も試して欲しい!
絶対合うと思います。
僕は試そうと思ったら山田が全部食べちゃったんで・・・まだ試してないんですけどね・・・
間違いないと思います。

いきや食品唐津バーグの総評なり

  • 山田が余裕で調理してたので、初心者でも簡単に作れます。
  • さとふるの肉部門日本一のハンバーグはやはりただもんじゃない。
  • 切った時肉汁は出ないけど、噛むと奥からジュワッと出てくる。
  • 軽くてフワフワしてる。だけどお肉の存在感がデカい。
  • 玉ねぎの甘さがハンパない。
  • デミソースと大根おろしは最高にあう。
  • わさび醤油を試すことが出来なかったことが悔やまれる。
  • どっかに行って1人1500円出してハンバーグ定食食べるなら、5個入り3400円(送料込み)のこっちを食べたほうがコスパ良いし美味しいしジャージにTシャツ髪ボウボウの超リラックススタイルで食べれるし、最高じゃん?

以上です!
ではハッピーハンバーグタイムを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です