運営者情報

いつもランキングコングをご覧いただきましてありがとうございます。

当サイトを含めたお取り寄せ・通販系のサイトを運営しております、オフィスアベのメンチカツヲと申します。

ランキングコングのコンセプトや方針、思うことなど簡単にまとめましたので、興味のあるかたは是非ご覧いただけますと幸いです。

お問い合わせ・ご要望などございましたら、一番下に連絡先を掲載しておりますので、お手数おかけしますがそちらからよろしくお願いいたします。

目次

ランキングコングのコンセプト

      

「おもしろい通販ランキングサイト」
を作りたい!

   

ただそれだけの思いで2018年2月、ランキングコングをスタートさせました。

PCを触った経験すらほとんどないド素人下手くそ野郎の私でしたが、なんやかんやで3年間も運営できているのは読んでくださる皆様のおかげでございます!

心より感謝申し上げます。

通販・お取り寄せ系のランキングサイトは無数にありますが、そのほとんどが法人運営が多く、こんな弱小サイトが太刀打ちできないのは百も承知ですが…

でも個人運営だからこそできることがあるのでは?と日々模索しながら記事を作成しております。

個人運営だからできること

    

①商品の魅せ方。良い所をどうやって引き出すか。
 
常にフラットな状態でいること

    

この2点を常に考えながら記事を書いております。

記事数はまだ150にも満たない弱小サイトなので、企業広告とかPR案件などほぼございません。

ほとんどの商品を自腹で購入しております。

でもその反面、誰にも気にすることなく本音をぶちまけられるのはとてもやりやすいし、個人運営だから出来ることなのかなと思っております。

だからと言って、

「本音で言うのが正義!これまずい!きらい!おすすめしません!」

という全否定な表現は好きではありません。

はるか昔、調理の仕事をしていたことがあるんですが、私が一生懸命作ったまかない料理(たしか焼うどんでした)を食べた親方が、「まずい!」と言ってゴミ箱にドサッと捨てたあの苦い記憶がよみがえってきます…。

ま、それとはまたちょっと違うとは思うんですが(あれはあれで親方の愛だったのかもしれません)、人が一生懸命作ったものを「まずい」と一刀両断にするのがイヤなんです。

今までレビューしてきた中で「あ、これちょっと口にあわないな…」と思った商品は何点かございました。

でもその商品の良いところと口にあわないところをやんわりと書いた上で、このようなテイストが好きな人にはおすすめです。と書くようにしています。

そしてそのような商品には「おいしい」という表現も使ってません。

(「おいしい」と書いてしまうとそれは嘘になってしまうので)

でも、

「ちょっとこれはないな…あまりにもひどい…」

という作り手の愛をまったく感じることができない商品に関しましては、一切掲載しておりません。(今まで2回だけありました)

その代わり本当においしいと思ったものに関しては全力で、

おいしーい!!

とお伝えさせていただいております。

作ってくれた方には常に最大限のリスペクトの気持ちをもち、残すことなくすべておいしくいただいております。

今まで当サイトで取り上げさせていただいた全てのショップ様に感謝申し上げます。

ランキング順位のつけ方

   

ランキングの順位の決め方は2つの方法をとっております。

1つ目は、楽天市場Yahoo!ショッピング・Amazon の月間、もしくは週間のランキングを基準に、レビュー数・総合評価などを独自のポイント方式で計算してランク付けをおこなっております。

食品系のランキングでは上記のランク付けをおこなったあと、試食会やレビューで実際に食べたときのライターの意見や感想も加味して、改めて順位付けをした記事もあります。

家電に関しては上記のランク付けにくわえて、家電量販店に週5で通う世界の山田独自の情報網(仲の良い家電量販店の店員さん・家電仲間)の情報が加味されております。

2つ目はECサイトのランキングに左右されない、担当ライターの独断と偏見による個人的なおすすめランキングです。

この場合は記事の最初にその旨記載しております。

更新はPV(ページビュー)の多い順番になるべく3か月に1度は更新するようにしてますが、記事によっては更新が遅れてるものもあります。

今後の方針・やりたいこと

     

最近、全体的に記事のパターンがマンネリ化してしまい(特にわたくしメンチカツヲの記事)、自分で読み返しても「おもしろくないなー」と感じております…。(本当に反省っす…才能なしっす…)

レビュー記事の現場では、ライターの山田君やオレンジさんとワキアイアイでキャッキャ言いながら楽しくやってるんですが、それもまるで伝わらず。

ただタンタンと時系列順に、「箱開けた→中身だした→食べた→感想→終了ー!さよならー!」みたいな、なんのおもしろみもない文章になってしまっていて、そこは大いに反省するポイントです。

せっかくの1次情報(自分が体験した情報)なのに、ありがちな情報しか掲載できないんじゃ~、わざわざ記事を書く意味ないのでは?と自分にダメだしを出す日々。(軽く凹んでおります)

ただ凹んでいてもしょうがないので、次回のお取り寄せレビュー記事からは、1つの商品をたんたんと紹介するのではなく、「ランキング上位3点の食べ比べバトル」のように、バトル形式で紹介することにチャレンジしてみます。

ランキング記事もワンパターン化してきたので、なにかおもしろい紹介の仕方を考え中です!

そして2021年5月から、「Googleの全面広告がなんかイヤだな…」という理由でGoogle広告を外すことにしました。

全然お金かせげてないのにバカメンチだな…と思いつつも、やはり見やすいサイトのほうがよいと思うので、しばらくこれでやってみます。

破産してどうにもならなくなったら広告復活するかもしれないので、また広告を見ることがあったら心の中で

(メンチのヤツ…負け犬のクズだな)

って思ってやってくださいね…

ライター紹介

オフィスアベにお問い合わせ

   


記事作成依頼
サイト作成依頼
ランキングのリクエスト
レビュー依頼
      

などなど、何かお問い合わせ等ございましたら、下 のメールからご連絡くださいませ。

通常なら2,3日で返信します。

(「ワンルーム投資どうっすか?」などサイトと無関係の営業メールとかはスルーするかもですごめんなさい…)

    

mail@rankingkong.com

  

オフィスアベ
office ABE

  • 開業:2019年2月
  • 代表者:メンチカツヲ 
  • 所在地:〒206-0011 東京都多摩市関戸1-1-5
目次
閉じる